働くお母さんが毎日をご機嫌に過ごす方法

ワーママが毎日を楽しくするためのライフハック

お家で本格カフェタイム☆ネスカフェ バリスタiの定期購入がコスパ抜群!

f:id:siromamablog:20200402175910p:plain

私はもともとコーヒーではなく紅茶派で、23歳を過ぎてからコーヒーが大好きになったのですが、家で飲むコーヒーにはあまりこだわっていませんでした。

そのため家で自分で飲む用のコーヒーはパックに入っているコンビニやスーパーで売っているものか、安いインスタントのお湯で溶けるコーヒー。

 

しかしこの度、ひょんなことからネスカフェバリスタi(バリスタアイ)をレンタルしてみて、美味しさとコスパに感動したのでレポで紹介します!ちなみにドルチェグストも試飲販売をしていたことがあり、こちらも欲しいな~と思っているところ…

それぞれの違いや良さは別の記事で紹介しますね。

 

特に最近だとコロナの影響もあり、自宅待機や自宅で仕事をする人も多いと思いますので、そんな人たちにもおすすめです。

 

ネスカフェ バリスタi(バリスタアイ)とは?

f:id:siromamablog:20200402174905j:plain

ネスカフェ バリスタi (バリスタ)iとは、ネスレ日本から販売されている家庭用コーヒーメーカーです。

専用のカートリッジを設置して、本体のボタンを押すだけで簡単に美味しいコーヒーが楽しめるという優れもの!

 

エスプレッソ、ブラック、ブラック(マグサイズ)、カプチーノ、カフェラテの5種類を抽出することができ、スマホアプリを連携することで更に自分好みのコーヒーにカスタマイズできるのが魅力です。

 

バリスタには色々シリーズ別にマシンがリリースされており、簡単操作と安価な価格が魅力のバリスタシンプル、50周年モデルで使いやすくなったバリスタ50[fifty]、本格的なカフェラテが楽しめるバリスタ デュオの3種類が現在HP上で販売されています(2020年4月2日現在)。

 

50周年モデルのバリスタ50[fifty]はバリスタiの後継機で、バリスタiよりも給水タンク容量が減ってスリムになり、エスプレッソのボタンがなくなっています(別途スマホアプリを使ってエスプレッソ抽出可能)。

 

正直私はサイズ感にあまり不便を感じていなかったのですが、置く場所が限られている場合はサイズを重視した方が良いのかも。

 

ネスカフェ バリスタi (バリスタアイ)を定期購入に至った理由

f:id:siromamablog:20200402172643j:plain

今は半分無職みたいになっていますが、少し前まで在宅ワークをしていました。在宅のアウトバウンドコールセンターみたいな、テレアポの仕事です。

 

この仕事をしているとき、自宅なので半端なく飲み物を飲みます。オフィス勤務の時はあまり飲み物を飲まなかったのですが、まあ喋る仕事なのでのどが渇く

そのため、家にコーヒーや紅茶のストックが増えてきた時、以前勤務していたオフィスでバリスタが置いてあってことを思い出しました。

 

その会社では福利厚生としてバリスタを設置していて、手軽に熱々のコーヒーを飲めるようになったのが嬉しかったのを覚えています。

「家でもバリスタを置けないかな?」と、ふと思い立って、検索したらあるではありませんか!(よく考えたらテレビCMでもやってたんですけど(笑)

 

定期購入ならマシンも0円とのことで、マシンを購入する必要が無いので早速申し込みました。

 

ネスカフェ定期購入注文完了から到着までの日数

ネスカフェの定期購入完了からマシンとカートリッジの到着までは4日程度でした。

早くコーヒーを楽しみたいなぁと思っていたので、迅速な発送に感動。

 

結構大きめの箱で届くので、営業所留めなどではなく自宅に届けてもらった方が良いですね。

 

いざ、ネスカフェ バリスタi (バリスタアイ)を開封☆

さてさて、到着したバリスタの定期便を開封です!

今回は佐川急便さんが届けてくれました。なかなか大きい段ボールでぎっしり届きます。

重かったと思います…ありがとうございます;;

f:id:siromamablog:20200402155930j:plain

こんな感じで、段ボールギリギリまで入ってます。

ちなみに、定期便の場合は最後マシンを返却しなければならないので、この段ボールは取っておきましょうね。

f:id:siromamablog:20200402155940j:plain

今回頼んだ最初のカートリッジたちです。

ちなみにブライトの箱とマグはおまけだそう!可愛い嬉しい…

f:id:siromamablog:20200402155957j:plain

続いてマシンがこちら。おそらく新品ではないと思います。

レンタルなのでね、特に気にしません。こちらも返却の際に箱や緩衝材が必要になるので取っておくと良いと思います。

 

ちなみに、紛失や故意の破損は買い取りの対象になるので注意です!

5800円で買い取りになるそうですよ。

 

実飲!ボタン一つで本格カフェタイム

f:id:siromamablog:20200402162912j:plain

設置完了☆電子レンジの横に設置しました。

これは最初のクリーニング作業をしているところです。すぐに終わります。

f:id:siromamablog:20200402163101j:plain

いざ抽出!

これ、音がちょっと大きいかも…息子が何事かと様子を見に来ます(笑)

ただそんなに頻繁に稼働するわけではないと思うので、大して気にならないレベル。 

 

f:id:siromamablog:20200402164719j:plain

ではでは…早速実飲!これはおまけでついてきたマグです。

 

まずはスタンダードにブラックで楽しみます。

泡?がありますね。ミルクは今回入れてないのですが、口当たりの良さがいい感じ。

 

私はものすごくコーヒーに詳しいわけではないので飲む人にもよるかもしれませんが、自宅で簡単に美味しいコーヒーを楽しみたいという方にはピッタリ!と感じました。

 

ネスカフェの定期購入でかかる実際のコストはどのくらい?

f:id:siromamablog:20200402172511j:plain

 ネスカフェのバリスタを利用した場合、かかるコストはこんな感じになるそうです。

カートリッジ メーカー希望小売価格 1杯あたりの価格
ネスカフェ ゴールドブレンド 65g 722円 22円
ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め 65g 722円 22円
ネスカフェ ゴールドブレンド 香り華やぐ 65g 722円 22円
ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 60g 860円 29円
ネスカフェ ゴールドブレンド 香り芳醇 50g 515円 21円
ネスカフェ プレジデント 60g 1067円 36円
ネスカフェ 香味焙煎 濃厚 ボルカニックブラック ブレンド 50g 808円 32円
ネスカフェ 香味焙煎 円やか ジャガーハニーブレンド 50g 808円 32円

参考:ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタカートリッジ エコ&システムパック-【公式】 ネスレ通販オンラインショップ

※全てエコ&システムパック 税込み表記

 

1杯22円から楽しめるので、1日5杯飲んだとしても110円で済みます!

コーヒーが好きな人はこれ結構嬉しくないですか?

 

カートリッジ以外にかかるコストはタンクに補給する水と電気代くらいで、電気代も1か月で100円程で済むようなので、ほぼほぼ誤差みたいなものです。

バリスタを置いたからと言って電気代が爆上がりするわけではないので安心して使えますね。

 

毎日のカフェ代削減に貢献

私はカフェで飲むコーヒーが好きなので、 毎日欠かさず通っていました。

それこそ有名チェーン店のコーヒーは営業の休憩中に毎日買ってましたね。

1杯350円~400円くらいでしょうか、それを毎日ですから結構な出費です。

 

バリスタを置いてからはタンブラーにバリスタで抽出したコーヒーを持っていくようになったので、かなりコーヒー代節約になりました!

 

母の日のプレゼントにもバリスタがおすすめ

私同様コーヒーが好きで、家でよく飲んでいる実母。

同じようにコーヒーが飲めれば良いなと思って、実母の家にもプレゼントしました。

 

実母はネットに疎いので、マシンレンタルで定期便は私が支払うことにし、送ってあげました。

家でしっかりしたコーヒーが飲めることが嬉しいようで、毎日使ってくれているようです。

 

もしお母さまがコーヒーが好きであれば、もうすぐ来る母の日にもピッタリだなぁと思います。

ネスカフェ バリスタi(バリスタアイ) の定期購入メリットとデメリット

f:id:siromamablog:20200402172556j:plain



ネスカフェ バリスタi 定期購入のメリット

  • 定期購入にしておけば買い忘れがない
  • 定期購入だけのお得なサイズのカートリッジが購入できる
  • マシンを無料レンタルできるのでマシン購入代が不要
  • マシンが故障したときの保障あり
  • お湯をためておくタイプではないので小さい子供がいる家庭にも向いている

「あれ買っておくんだったー」が良く発生する我が家では、定期購入ならわざわざ注文しなくても定期的に届けてくれるのが魅力。

マシン代も不要なので、初期費用を抑えられるのが嬉しいです。

 

また、電気ポットのように熱湯を本体にためておくタイプではないので、万が一子供がいたずらしたときも稼働中でなければ火傷の危険性が無い点もポイントです。

ネスカフェ バリスタi 定期購入のデメリット

続いて、デメリットはこんな感じ。

  • 毎日のお手入れが少し面倒くさい
  • 毎日コーヒーを飲まなければもったいないかも
  • マシンの紛失や破損などは注意が必要

私が一番にデメリットだと感じたのは毎日のお手入れです。 

え、毎日しなきゃいけないの?って(笑)

 

しかし、毎日掃除できていないのが現状……

割とそれでも何とかなってます。お手入れの行程自体は結構簡単なので、私だけですかね(笑)

あと、当然コーヒーを毎日飲む人じゃないとちょっともったいないかもです。

 

忙しい主婦こそ息抜きが大切!ネスカフェ バリスタiでほっと一息タイムを

f:id:siromamablog:20200402171434j:plain

まだうちにきて間もないバリスタiですが、愛着も湧いてしまって買い取りを考えているところです。

仕事に育児に家事に、毎日忙しいお母さんたちにはホッと一息つける時間も必要!

そんな時のお供に最適。 

 

お家で簡単に本格的なカフェが楽しめるバリスタの定期購入、ぜひあなたのお家にもお迎えしてみてはいかがでしょうか? 

▲バリスタiのお迎えはこちらから☆

▲カプセルタイプのデザートドリンクを楽しむならこちら!

ドルチェグストについてもまた改めて更新します!

 

それでは~。