働くお母さんが毎日をご機嫌に過ごす方法

ワーママが毎日を楽しくするためのライフハック

ジェルネイルはママにこそおすすめ!理由とママ向けデザイン5選

 「ママだからジェルネイルできない」? いいえ、ジェルネイルはママにこそおすすめしたいオシャレです。ママにおすすめな理由と、この記事ではママ向けのおすすめデザインを5つ紹介します!

ネイルのデザインに悩んだり、ジェルネイル自体を迷っている場合もぜひご覧ください。

 

ジェルネイルはママにこそおすすめ!理由とママ向けデザイン5選

f:id:siromamablog:20200609155612p:plain

 

 

ジェルネイルがママにおすすめの理由

ジェルネイルがママにおすすめな理由は主に下記の3つ!

 

  1. ジェルにより爪先が丸くなるので、子どもにも安心
  2. 2週間~1ヶ月は余裕で持つので、頻繁に塗りなおさなくてOK
  3. 純粋に見ていると気分が上がる

 

ジェルネイルは爪先に厚みを持たせ、丸くすることができます。

 

そのため、子どもを引っ掻いてしまう心配もなく安心◎(アトピーの人が掻きむしらないようにジェルネイルをすることだってあるのです)

 

また、ジェルネイルは一度施術すると2週間~1ヶ月程度は余裕で持つため、マニュキアのように4日~1週間おきに塗りなおさなければならないこともありません。

 

サロンに行く回数が少なければ少ないほど、忙しいママには向いていると言えます。

 

ネイルをしていると他の人からの視線が心配…

ネイルをする人達が増え、前よりは格段に世の中がネイルに寛容になってきたなぁと思う今日この頃。

 

しかし、「ネイルをしているなんて、母親の自覚がないんじゃ?」そんな風に、心ないことを言われることはままあります。

 

実際、まだネイルに対して厳しい視線を向ける人もいて、こればっかりはもうどうしようもありません。

 

『自分は自分、他人は他人。』このように考え、気にしないようにつとめることが最善◎

 

認めてくれない人に無理やり認めさせる必要はなく、個人で楽しめば良いのです。

 

ママにおすすめのネイルデザイン5選

それでは次に、”ママらしさ”を残しつつ、見ていて気分が上がるネイルデザインを紹介!

 

大きなパーツをなくし、長さを控えることによって子どもの安全とオシャレを両立◎

 

ネイル選びに悩んでいる人は、ぜひご覧ください。

 

ショート×極細フレンチ

短めのネイルに細~いフレンチラインが可愛い、極細フレンチ。

 

デザインに迷ったら、人を選ばない王道ネイルはいかが。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

石本愛衣 / Mei ishimoto(@meiky2424)がシェアした投稿 -

 

 ▲肌なじみの良いヌードカラーにゴールドのフレンチラインが上品!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

さおり(@nail_sss_nanoda)がシェアした投稿 -

 

▲こちらは明るめのヌードピンクに白いフレンチライン。

 

清潔感があり、ワーママにもおすすめ◎

 

ヌードカラーのグラデーション

手元をきれいに見せるヌードカラーでつくるグラデーション。

 

アクセントにラメを少し散らしたりしても可愛い!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

メンズネイリスト 金子康之(@foconail)がシェアした投稿 -

 

▲ピンクベースにホワイトでつくるグラデーション。

 

クリアベースにすれば伸びてきてもあまり気にならないのでおすすめ。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

relasis(@relasis.beauty)がシェアした投稿 -

 

▲ローズピンクのグラデーションにシルバーのラメを散らしてキラキラに✨

 

ニュアンスデザイン

セルフネイルにもおすすめなニュアンスデザイン。

 

名前のとおり、デザインにはっきりした名前が無い、なんとな~くで作るデザイン。

 

行き当たりばったりでも結構可愛く仕上がるのでおすすめ◎

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

しろまま@在宅ワーカー(@siromama09)がシェアした投稿 -

 

▲こちらは前回の私のネイル。

 

フレークシェルの埋め尽くしと、ミラーパウダーでグラデーションにしてみました。

 

パーツは全て埋め込んであるので、引っ掛かりがなく子どもにも安心!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

momoko_lechelle武蔵小杉(@lechelle_nail)がシェアした投稿 -

 

▲ホワイトにミラーが可愛い!

 

ミラーパウダーを使うと短めでもインパクト有りに仕上がります。 

 

ワンカラー

シンプルなワンカラーも選ぶカラーによって印象が変わるもの!

 

ビビッドカラーを選べば元気な印象に、ヌーディーカラーを選べば場所を選ばない控えめなネイルに仕上がります◎

 

デザインに迷ったら、思い切ってワンカラーも可愛いはず。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

emi(@erre.emi.rr)がシェアした投稿 -

 

▲鮮やかなボルドー寄りの赤のワンカラーネイル!

 

赤いネイルも短めの爪なら”やりすぎ感”なく、上品に仕上がります。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

𝑒𝒻𝓃𝒶𝒾𝓁&𝑒𝒻𝓁𝒶𝓈𝒽(@ef.nail)がシェアした投稿 -

 

▲こちらはヌードカラーにプレートのパーツがアクセント!

 

平たいパーツならジェルで簡単に埋め込むことができるので、乗せちゃってもOK。

 

ショートネイル✖️ビビットカラー

ビビッドカラーはショートネイルならやりすぎ感が出ません!

 

グリーンやイエロー、レッドなどの原色系は爪が長いと時として下品に見えてしまうことも。

 

でも、ショートネイルなら下品になりづらくトレンドのネイルを楽しむことができますよ◎

 

暑い時期ならグリッターで埋め尽くしも可愛いですね!

 

サロンに行く時間がない?それならセルフネイルが楽ちん

ネイルに興味があるけど、サロンに行く時間がないよ~。

 

それなら、セルフジェルネイルがおすすめ!サロンに行く必要がないし、自分の好きな時間にネイルできちゃうよ◎

 

セルフネイルは名前の通り自分でネイルしちゃうこと!

 

慣れるまでに少し時間がかかるけど、慣れてしまえば好きなときにネイルができて楽ちんですよ♪

 

▼コチラでセルフジェルに必要なものなどを解説しています。

www.shirotanblog.net